PS用ワイヤレスサラウンドヘッドセット

ps4-headset

今年の後半はPS4で遊ぶ機会が増えそう。というわけでPS公式グッズの「ワイヤレスサラウンドヘッドセット」を買ってみました。PS4のUSB端子につないで、ワイヤレスで7.1chのバーチャルサラウンドが聴けるという代物です。お値段は1万円少々。

PS4には音声のアナログ出力がありません。で、うちの環境だと音を出すのにやたら迂回させられて、音質が残念なことになっていました。手っ取り早く普通に音を聴ける方法がないかと探してたどり着いたのがコレでした。

一番の目玉ともいえるバーチャルサラウンドは、視点をグルグル回せば確かに音も回ってる感じはしました。ステレオよりは情報量が増えているのを実感できます。パーティー人数の多いスターオーシャン5だと仲間の位置が音でも確認しやすいレベルですね。ただ、空間の広がりを感じられるとまでは言えないかな。バーチャルですしこんなもんでしょう。

音質については正直あまりこだわりが無いのですが、800円のイヤホンよりは明らかに良い音が出ています。ムービーの重低音なんかもそれっぽいです。私のヘボい耳なら、普通にゲームを遊ぶには十分だと感じました。

ワイヤレスということで心配だったのが安定性。不安的中というか、たまーに音が一瞬途切れることがあるようです。何かと電波干渉を起こしてるんでしょうかね。頻発するわけでもないので今のところ様子見をしていますが、酷いようなら周囲の環境や不具合を疑ったほうがいいのかもしれませんね。

一応PS4・PS3・Vita用となっていますが、PCのUSB端子に繋げばワイヤレスヘッドホンとして使うことができます。Bluetooth接続ではないのでスマホと無線接続することはできませんが、USBアダプターを抜き差しするだけで接続先が変えられるのは分かりやすいです。オーディオケーブルで繋げば普通のヘッドホンとして使うこともできます。もちろん3DSもOK。

PS4とPS3なら現在の状態が画面上に表示されるのが公式グッズっぽいところですね。さらにPS4だと専用アプリが存在していて、対応ソフトごとに最適な設定をダウンロードできるとか。手持ちに対応ソフトがないので試してはいないのですが、なかなか面白そうな機能です。

ちょっと不便なのが、電源投入時に常にマイク入力がオンになっていることです。ヘッドセットなんだから当然なんでしょうけど、何となく落ち着かないというか。知らないうちにオンラインで生活音を垂れ流しにしていた…というのは避けたいんですけどね。毎回MUTEボタンを押すのも面倒くさい。

特別性能が高いというわけではありませんが、ゲームを快適に遊ぶのに必要な機能がバランスよく揃っているという印象です。お金を惜しまなければもっといいものはあるんでしょうけど、ワイヤレスでサラウンドでPS4から直接音を出せてこの値段というのは悪くありません。夏から秋にかけてのRPGラッシュをこれで遊ぶのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)