みどりすたいると携帯

みどりすたいるのコンテンツ部分は、多少ではありますが携帯電話にも対応しています。というか、もともとネットスケープ4というスタイルシート対応の悪いブラウザだけに、超シンプルなスタイルを読み込ませていました。そのついでに、携帯にも同じ超シンプルスタイルを読み込ませているだけなんですけどね。もちろん、デカい表とか、縦長のページを携帯で見ようとすると大変なことになりますので、完全対応とは言えない状況ではあります。ページによっては、一番上のナビゲーションが長くて携帯で見るのが辛いかもしれません。掲示板とかも携帯に対応させる改造の方法とか知りませんし。

携帯に対応させた4、5年前には、携帯で誰が攻略サイトなんて見るんだ?ってことも言われましたけど、いつの間にやら携帯でネットをするのが当たり前と言う時代になりました。今やみどりすたいるへのアクセスの2割ぐらいは携帯になっているという勢いです。一応PCがメインと考えているので、特別に携帯に向けた改造というのは考えていません。横に表が長いからって、情報を削ってまで狭くはできませんし。でも、縦長すぎるページを分割するぐらいのことはしたほうがいいんでしょうかね。そもそも今時の携帯なら、そこまで気にしなくてもいいのかな。


結論

24-1

散々迷った末、結局買ったのは「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」でした。ドラクエだ、テイルズだって散々前置きしたのは何だったんだという話ですが、あまり気にしないでください。というか、何を買おうか迷っているときに、ちょうどAmazonでこのソフトの大幅な値下げが始まったもので、かなり衝動的でしたね。その後さらに500円引きされてちょっと悔しい思いをしましたが、今日の段階で品切れになったようです。ワゴンや中古は買うタイミングが難しいですね…。

ちなみにこのソフト、「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」に加えて、「真・女神転生3 NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション」がついてくるお得なセットです。長いタイトルだなしかし。実はメガテンシリーズは初挑戦になります。最初から「マニアクス」でいいのかという疑問はありますが、どうなんでしょ。とりあえずはメインの葛葉ライドウのほうからプレイしてます。チュートリアルの時点で戦闘は難しそうな雰囲気を放ってますが、街の雰囲気はなんか良いですね。しかし、2本もあると一体クリアまでにどれだけ時間がかかるんでしょうねぇ。


約1週間経過

雑記をブログにしてから約1週間が経ちました。ブログにしてからというものの、「ネットの風潮に乗りすぎ」とか「雑記との違いがわからん」とか、反響は割と微妙です。でも、実験的な試みとは言え、せっかく新しいものを設置したのですから、これからもチマチマといじってみますよ。飽きたらまた昔のスタイルに戻すかもしれませんが、戻すのもそれはそれで面倒なんですよね。

話は変わって先日のAmazonのお買い物ですが、どうやら値下がりも収まったようですし、商品が確保できたってメールも着たので、昨日支払いを済ませました。あさってには届く予定です。そして、タイミングを見計らったかのように、今日500円値引きされました。この間の悪さは一つの才能かもしれませんね。間が悪いと言えば、この1年ぐらい、新作で買ったゲームの多くがワゴン行きになっています。「ヘラクレスの栄光」「フロントミッション2089」「リゾード」…。新品で買った「ローグギャラクシーDC」や、新品が見つからないから、中古でいい値段だったのを仕方なく買った「英雄伝説 ガガーブトリロジー」3部作は何故か今になってBest版が発売されるし…。チクショー!


アーカイブスでアトリエ

何かサクッと遊べそうなゲームを、と思い、PSPでゲームアーカイブス版の「マリーのアトリエ プラス」を落としてみました。GBA版の「マリー・エリー・アニスのアトリエ」が面白かったので、いずれこのシリーズの原点をプレイしてみたいと思っていたもので。初代なのにテンポの良いこと。メニューとかはまだ洗練されていない感じもしますけど、大きな不満は感じませんね。携帯機のPSPとの相性も抜群で、これはハマります。

で、アーカイブスを普通の大きさの画面でプレイすると、ゲーム画面の周囲に黒枠ができます。ここに電池残量とか時計が出てくれると便利だと思うんですけどね。画面の右端まで視線を動かすことが少ないから、電池切れ警告に気付きにくいんですよね。同じような画面構成の天外魔境コレクションは、電池残量が少なくなると画面の右上にアイコンが表示されるのがちょっと便利でした。あと、枠に任意の壁紙を設定できたりしたら面白いんじゃないでしょうか。たぶん使いませんけど…。


デザインに迷う

現在、みどりすたいるの主なページのデザインは、幅が固定されていないいわゆるリキッドデザインになっています。ブラウザの幅を変えれば、それに応じてページ全体が伸び縮みします。これだと、PSPなどの横幅が狭いブラウザを使っても、ページのデザインがそれなりに維持されるのが便利ですし、見る人が好みに合わせて幅を調節することも可能です。ただ、最近増えてきた大型ディスプレイで見ると、横にびろ~~~んと長くなってしまい、ものすごく読みづらくなることが予想できます。

一方、このブログはデフォルトのテンプレートをほぼそのまま使ってることもあり、幅が700pxぐらいに固定されているいわゆるソリッドデザインです。これだと、どんな閲覧環境であっても見た目のバランスが同じようになり、横にびろ~~~んと伸びることもありません。しかし、横幅が狭いブラウザを使うと横スクロールしないと全体が見られなくなったり、サイドバーが下に落ちてしまったりする危険性があります。見る人がデザインを調節することもできません。

今のところ、攻略サイトにつきものの大きな表がある関係で、幅を固定しない形式にしているのですが、どっちのほうが使いやすいんでしょうね。実に一長一短です。きわめて古臭いデザインの、旧態依然としたみどりすたいるですが、改善できるところは改善したいとも思います。でも、どっちがいいのか分からないと、どうしようもないんですよね。